ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

「トキ子育て応援ファンド」の収益の一部による新潟県トキ保護募金への寄付について

ここから本文になります。

2020年6月3日
岡三にいがた証券株式会社

岡三にいがた証券株式会社(本社:新潟県長岡市、代表取締役社長:辻 和彦)は、「円ヘッジソブリン/J リート インカムオープン(毎月決算型)」、愛称「トキ子育て応援ファンド」の信託報酬の一部を、トキの野生復帰活動を応援するため、新潟県トキ保護募金に寄付いたしましたのでお知らせいたします。

当社は、2009年9月より先進国高格付ソブリンオープン(毎月決算型)愛称「トキ応援ファンド」(2019年9月償還)を、2012年5月より「トキ子育て応援ファンド」 (2020年5月償還)をそれぞれ販売し、2010年より、両ファンドの販売から得られた収益の一部を「新潟県トキ保護募金」に寄付してまいりました。

なお、本日、新潟県庁にて、共同販売会社の北越銀行とともに、2019年10月から 2020年5月の間に得られた収益(信託報酬)の一部656,000円の寄付贈呈を行ってまいりましたので、併せてご報告いたします。

多くのお客様よりご支援をいただき、誠にありがとうございます。

寄付先 金額
新潟県トキ保護募金 656,000円

今回の寄付を含めた2010年以降11回の新潟県トキ保護募金への累計寄付金額は、14,539,000円となりました。

なお、「トキ子育て応援ファンド」は2020年5月に償還を迎えたため、当ファンドの収益の一部による寄付は今回をもって終了となります。

以上

  • 本リリースについてのお問い合わせは、下記までお願いします。
    岡三にいがた証券 経営戦略部 電話 0258-35-0289(土日祝日を除く午前9時から午後5時30分まで)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。