ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

経営者ごあいさつ

ここから本文になります。

平素より岡三証券グループに格別のご高配を賜りまして誠にありがとうございます。

当上半期は、新型コロナウイルス変異株の影響が引き続き生活や経済活動に影響を及ぼしました。一方、証券市場では、経済活動再開や新政権への期待、他方で海外要因も絡み、9月に日経平均株価が31年ぶりの高値を付ける一方で調整局面も見られるなど波乱含みの展開となりました。

このような中、当社グループは、お客さまおよび従業員の安全に配慮した営業活動に努めつつ、資産運用サービスの付加価値を高める取り組みを推進しております。また、経営の新機軸と位置付けるサステナビリティに関し、当上半期において推進専門組織の設置や重要課題の特定を行いました。

中核子会社の岡三証券では、営業統括部門をマーケティング統括部門に改組し、お客さまのニーズをより深く分析し、より的確にお応えする体制を構築いたしました。また、提案力、ソリューションを強化するとともに、お客さまに近いエリアへのサテライト拠点展開を進めるなど、CX(お客さま体験価値)向上に努めました。

今後のグループ経営では、プラットフォーム戦略のもと、お客さまとの直接の接点となる領域ではカンパニー制などを活用した権限委譲を行う一方、商品、情報、システム、管理などの各機能の共通化と効率化を進めます。2022年1月に、岡三オンライン証券は岡三証券におけるカンパニーとして統合し、さらに強化いたします。対面、非対面それぞれの分野における当社グループの強みの融合と進化を加速させてまいります。

2021年11月

取締役社長 新芝 宏之

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。