ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

環境への取組み

ここから本文になります。

環境への取組み

エネルギー使用量削減の取組み

岡三証券グループでは、環境に配慮し、エネルギー使用量の削減に取り組んでいます。
中核子会社である岡三証券では、クールビズ・ウォームビズの実施に加え、各店舗・事業所の移転、リニューアルなどに合わせ、LED照明等への交換や省エネ型の空調機器・事務機器の導入、事務機器の待機電力削減などを進めました。その結果、岡三証券全体の電力使用量は、2010年度比で30.0%、床面積1㎡当たりの電力使用量では35.0%削減されています。

岡三証券全体の電力使用量

環境配慮型製品の使用

広報誌Adesso(岡三証券)

岡三証券グループ各社では、統合レポートや一部のパンフレット類・広報誌などの制作に際し、古紙再生紙やFSC認証紙、植物性大豆油インクなど環境への配慮をおこなっています。

その他のエコ推進の取組み

省エネルギー
  • 省エネ型の空調機器/照明機器/事務機器の導入
  • 事務機器の待機電力の削減
  • エコ委員会の設置(クールビズ・ウォームビズ、節電対策の推進)
    • 室温を28度に設定する
    • 近隣階への移動は、エレベータの使用を自粛する
    • 2 時間以上離席する場合は、PCのシャットダウン
ペーパーレス
  • タブレット端末の導入
    • 会議資料のペーパーレス化
    • テレワークの推進
  • オンデマンド印刷
  • ネットトレード環境整備

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。